【最新版】「青汁」おすすめランキング【40~50代女性向け】

美容
悩み
悩み

青汁って、どんなのを選べばいいか分からないの。

ランキングを見ても順位がバラバラで・・どれが正しいの?

今回は、こんな悩みに答えていきます。

本記事の内容
  1. 「ランキング除外商品」と「その理由」を全て晒す
  2. 「ランキング審査基準」を全て晒す
  3. 客観的な審査基準によるランキング公開

他サイトのランキングは「広告収入目当てのステマ記事しかない」ので、本記事のランキングでは審査基準から除外商品までの「全て」を公開していきます。

 

【40~50代女性向け】「青汁」ランキングの対象

【40~50代女性向け】「青汁」ランキングの対象

本記事のランキングでは、万人向けの青汁は全て除きます。

他サイトの記事はステマとしか思えない、万人向けの青汁ばかりを紹介しています。

本記事のランキングでは信頼性を確保するため、ランキング除外の商品条件も全て公開していきます。

 

40~50代女性向けの「青汁」

40~50代女性の全ての悩み改善、効率的な目標達成を目的とした青汁。

現在、40~50代女性向けの青汁は多く販売されており、一般的な青汁で代用する時代は終わっています。

そのため、本記事のランキングでは40~50代女性向けの青汁を厳選して紹介します。

 

万人向けの「青汁」

万人向けの青汁は、一般的に使われるもので汎用品なので40~50代女性向けではありません。

他サイトの記事の多くは、一般的な青汁が最も効果的だという風に書いてますが完全なる的外れ。

「広告収入が高いので、買ってもらえるように紹介しているだけ」という事実をまずは理解してください。

 

除外した「青汁」一覧

広告収入の高い大企業であっても関係なく除外したので、全て公開します。

メーカー 商品名
山本漢方製薬 ケール粉末100%青汁
ドクターシーラボ 青汁(健康補助食品)
イーエスフーズ 国産素材のまろやかな青汁
オリヒロ クマ笹青汁
アサヒグループ食品 乳酸菌+酵素 大麦若葉
サントリーホールディングス 自然のちから 極の青汁 90包
ファンケル 1日分のケール青汁 30本セット
日本薬健 25種の純国産野菜 乳酸菌×酵素

【40~50代女性向け】「青汁」ランキングの審査基準

【40~50代女性向け】「青汁」ランキングの審査基準

3つの審査基準
  1. 「目的合致度」の比較
  2. 飲みやすさ・口コミの比較
  3. コストパフォーマンス比較
多くのサイトでは、全てのランキング審査基準を公開していません。

その結果、サイト運営者が自在に順位を操作できる、いわば「客観性0」のランキング記事ばかりが蔓延しています。

なので、本記事では青汁を選ぶ3つの審査基準を設けて、客観性を重視して全て公開していきます。

 

「目的合致度」の比較

青汁といっても、読者によって飲む目的が異なります。

40~50代女性が青汁を飲む目的は、ほとんどが「美容」なので、目的に合った・「美容」に特化した青汁を選出、順位化。

より「美容」効果を期待できる青汁を高評価としています。

 

飲みやすさ・口コミの比較

青汁は足りない部分を補う飲み物ではありますが、1回や2回飲んだだけで効果は出ません。

原材料や配合成分だけでなく、飲みやすさ(続けやすさ)や「美容」効果を期待できるか?なども考慮する必要があります。

そんな「美容」効果が出るまでにの過程で大切な部分を徹底的に調査・比較、いかに効果的に「美容」効果を実感できるかで順位化。

 

コストパフォーマンスの比較

本気で「アンチエイジング」を考えるなら、ある程度の品質と初期投資は必須です。

そこで、本記事のランキングでは、他サイトのように高額な青汁を紹介して広告収入を得る仕組みを一切排除しました。

コストパフォーマンスを審査基準にし、順位化してます。

 

「青汁」おすすめランキング

では、ここまで紹介した審査基準を元にランキングを見ていきましょう!

40~50代の女性に、最もおすすめの「美容」目的の青汁は下記のようになりました。

 

第1位『ドクターベジフル青汁』

第1位『ドクターベジフル青汁』

「美容」目的の青汁代表格。正直、とりあえず『ドクターベジフル青汁』を買っておけば大丈夫ですね。21種類・全てを九州産にこだわった、安心安全で野菜不足の解消も期待できてしまう圧倒的王者。一度『ドクターベジフル青汁』を口にしてしまったら、もう戻れないです。

«『ドクターベジフル青汁』の解説記事をチェック

項目 内容  順位
原材料
  • 大麦若葉末
  • きなこ
  • 黒糖
  • かぼちゃパウダー
  • おから末
  • さつまいもパウダー
  • 紫いもパウダー
  • 野菜ミックスパウダー(ほうれん草、ケール、桑の葉、トマト、
    キャベツ、小松菜、人参、サニーレタス、グリーンリーフ、チン
    ゲン菜、春菊、レタス、パセリ、ごぼう、ピーマン、アスパラガ
    ス、大葉)
品質
  • 青汁好きな人がおすすめしたい青汁No.1
  • 仕入れは契約農家だけ、九州産野菜100%
    ※香料・化学調味料・甘味料などは一切なし
  • 残留農薬・放射能汚染を徹底的にチェック
2位/3位中
価格 2,894円(税込) 2位/3位中
コスパ 約96円/1日 2位/3位中
総合評価 ★★★★☆

クリックで公式サイトへ 

第2位『緑でサラナ』

第2位『緑でサラナ』

多少コストが掛かっても、とにかく飲む手間を抑えることが最優先な方にぴったりな青汁。ですが、正直ここまでの額を出すなら『ドクターベジフル青汁畑』を買う方がコスパが良いです。「美容」効果の最低基準は満たしつつ、どこかブランドによる信用も得ていたい方におすすめ。

«『緑でサラナ』の解説記事をチェック

項目 内容  順位
原材料
  • 野菜(ブロッコリー、セロリ、キャベツ、レタス、ほうれん草、
    大根菜、パセリ)
  • りんご
  • レモン
  • ビタミンC
  • クチナシ色素
  • カロテン色素
品質
  • 国内唯一の"特定保健用食品"
  • SMCS(=天然アミノ酸)含有量26mg
    ※SMCS=肝臓で処理できるコレステロール量を増加させる
  • サンスターの実験で、「緑でサラナ」を飲んで3週間後に効果
3位/3位中
価格 5,940円(税込) 3位/3位中
コスパ 396円(2缶分)/1日 3位/3位中
総合評価 ★★★☆☆

クリックで公式サイトへ 

第3位『青汁畑』

第1位『青汁畑』

業界初の美肌効果に着目した青汁で40~50代女性からの支持もそこそこある青汁です。もちろん、スペックなどは全て1位〜2位に比べると劣りますが、「美容」効果は期待できるかなと。

«『青汁畑』の解説記事をチェック

項目 内容  順位
原材料
  • 大麦若葉
  • 食物繊維
  • 明日葉末
  • グルコサミン(エビ、カニ由来)
  • 抹茶/緑茶
  • キシリオリゴ糖
  • Ca/Mg高含有ミネラル素材
  • 胡麻若葉末
  • キダチアロエ末
  • コエンザイムQ10
  • ヒアルロン酸
  • 還元麦芽糖水飴
  • マルトデキストリン
  • デキストリン
  • パラチノース加熱物
  • プルラン
  • ビタミンC
  • 甘味料(スクラロース)
品質
  • 業界初、美肌効果に特化した青汁
  • 整腸効果のある成分を配合し、吸収力が高い         
  • 一瞬で溶ける「顆粒状」の青汁
1位/3位中
価格 約2,327円(税込) 1位/3位中
コスパ 約78円/1日 1位/3位中
総合評価 ★★★★★

クリックで公式サイトへ 

« ランキング1位へ戻る

タイトルとURLをコピーしました